サーマクールでシワ・たるみを解消!

油分と乾燥肌、バリア機能

●油分のコーティングと補給

油分のコーティングとは、お肌に与えた潤いを逃がさずキープすることです。
化粧水でお肌にたっぷりと水分を与えたら、そのお肌の潤いを守ってくれるのが油分の働きです。
若くて皮脂が十分に出ている方や脂性肌の方でも、目の周りや口元などは乾燥しがちの方が多いです。
肌のコンディションに合わせて、ほどよく油分を補うようにしましょう。

油分の補給方法は、お肌の状態を見て、必要なところに必要なだけつけるのがポイントです。
過剰な油分補給は、お肌を過保護にしたり、その結果お肌のトラブルを招くことにもなりかねません。
しかしながら、最良の保湿成分は肌が自然につくる皮脂です。
若い方などは、自然に皮脂が分泌されて保湿の働きをしてくれます。
化粧水だけで十分にしっとり感があれば、保湿クリームなどは必要ないと言えるでしょう。

●乾燥肌

乾燥した肌には、ついついクリームをたっぷりと塗りたくなってしまうものですね。
しかし、「みずみずしい素肌」と言う言葉があるように、本当に肌が必要としているのは油分ではなく「水分」なのです。

本当に必要としている水分をたっぷりと浸透させたら、水分の蒸発を防いでくれる、足りない皮脂を補うために、必要な部分だけに乳液やクリームで油分を補給して、バリアをつくってあげます。
これがお肌本来が持っている「美しくなろうとする力」を最大限に引き出す理想的な美容法と言えるのです。

●バリア機能

お肌のバリア機能を活性化させ、健康な肌を取り戻しましょう。
角質層は、外の刺激から体を守るために、つねに適度な潤いを保っています。これが「バリア機能」です。
バリア機能が弱まって角質層が乾燥してしまうと、外からの異物の影響を受けやすくなってしまいます。
これがシミやくすみの原因につながっていきます。
したがって、スキンケアの基本的な役割は、角質層をできるだけ丈夫に保ち、正常なバリア機能を維持にすることにあるとも言えます。

●ミネラル補給

ミネラルは皮膚の角質細胞内にもあって、天然保湿因子の一つとして作用すると同時に、皮膚の新陳代謝を促してくれます。
美肌作りは健康作りと同じことで、新陳代謝を活発にし、体調を整えることが大切です。
そのためにもカルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などのミネラルを十分補給しましょう。

サーマクール TOPへ お肌の美容・お手入れ 油分と乾燥肌、バリア機能